暇神見聞録

基本は鉄道関係のブログや旅関係、そのほかにもDIYやゲーム・e-sportなど、ゲーム関連についても書きます。後はフリーランスとして稼ぐためのあれこれを書いたりします。

自己紹介を兼ねて、、、第2ラウンド

どうも、どーばーです

 

 

 前回は俺の経歴について徹底的に書いたが、今回は、なぜブログにすべてをかけるようになったのか、誰のために今こうして全力でブログをしているのかについて書いていく

 

 

ブログ開始当初の俺のスタンス

前回の最初の自己紹介のときにもチラッと書いたが、元々は自分の考えを発信するためだけに始めたものだった。

自分の考えを発信するための方法としてがきっかけ

ブログ開始当初の俺は、コールセンターで働きながらも、MLMの事業をしていた。しかし、なかなか結果が出なかった。まあ、そのときの俺は特に結果とかそういうのあまり機にしていなかったからどうってこともなかったのだが。

 

しかし、ある程度いるとなぜか周りからは精神的なアドバイスとかをして欲しいということを頼まれるようになった。とはいえ、なかなか集まる機会も作れなければ、場所も時間も作ることが出来なかった。そうしていくうちに仲間はどんどん離れていってしまった。そのことも嫌ではあったが、一番嫌だったことは、

 

自分の考えが表に出てくることなく消えていくこと

 

であった。

 

だから、少しでもその状況を減らすためにブログを始めた、というのが当初の始めた理由であった。

 ビジネス仲間の間で読まれたものの、、、

最初の頃は読者とかファンとか、そういうものをまったく考えておらず、つい最近までそのようなことを考えずに、ただがむしゃらに自分の書きたいことだけを書いていた。その結果今こうしてリライトするときに過去記事を見返すと、雑だな~と思ったり。

 

ブログ開始から2ヶ月ぐらい経ったときである。俺はだいぶ前にとあるイベントに参加しようとしていたが、金がなくて断念した。もちろんMLM関連のやつである。しかし飛行機のチケットだけは取っていたので、一人で観光でもしようかと思っていた。新千歳空港で仲間に出会うまでは。ちょうどその仲間に合ったとき、俺がちょうど片思いだった女子からラインが来ていて、なぜか俺がそのイベントに行くと思ってラインしたとのこと。結局そいつのためだけに予定を変更してなんやかんや行くことになった。

 

そのイベントの夜のときに、その仲間の一人がブログのファンだといってくれた。そのときに何気ファンがいたこと自体に驚いた。だからといってその後のブログは変わらなかったが。その後、別の仲間からブログの始め方などのアドバイスを聞こうと俺にラインをしてきたりと、ビジネス仲間を中心に、俺のブログが広まったのであった。しかし、そこからさらに広まることはなかった。

だんだんと迷走する俺

確かにMLMで動いているから、たまにSNSで集客することもあるだろう。しかし、周りのビジネス仲間の多くは、自分のことしか考えず、良いと思っているとはいえ、広めるまでにはいたらなかった。

 

運命だったのか環境が悪かったのかわからないが、結果的にその後爆発的に伸びることはなく、不発が続くようになった。その時点からモチベが下がりつつあったが、書くことを辞めると俺に残るものはないと常に思っていたからか、クラウドワークス経由でライターをするようになった。

ターニングポイントとかいうやーつ

そんなこんなで仕事でも病み、ブログでも切れがなくなってきたころ、俺のブログの一番最初のファンであるビジネス仲間からの提案で、会社を辞めて今のところに引っ越すことになった。その会社を辞めてから引っ越すまでの間に、ターニングポイントが訪れた。

フォロワーのフォロワーのフォロワーの記事

その頃の俺はひたすらに仮想通貨に関する情報を集めるために、ほぼ丸一日ツイッターを見ていた。しかし、大体のツイートがエセビジネス野郎のカスみたいなbotツイートのみであった。そんな時、とある記事が目に入った。

 

それは、俺のフォロワーのフォロワーのフォロワーのツイート、というよりブログの記事であったが、その内容が、すべての始まりであった。

 

ちょうどその当時というのは、現在人気のある著書、

 

お金2.0が発売されてまだ間もない頃であった

 

 

実際に読んだことはないが、マジで買おうと思っている本のひとつである。ただでさえ本を読むのが嫌いな俺ですら読みたくなるからすごい。全部読むとは限らないが。

 

とにかく、その記事についての詳しいことについての記事を書いているため、詳しいことはこいつを見て欲しい。

 

 

www.himagod.com

www.himagod.com

 

この記事もいずれ目次付けたりしてリライトする予定なので、とりあえず今はカンベンっ

 

 

イケハヤ氏とヒトデ氏の存在

そのブログにもちょいちょい出てきたイケハヤ氏とヒトデ氏。最初はちょっと様子見でいたのだが、ここで俺の得意技である、自分がガチで取り組むものが出来たとき、とりあえずその人と繋がろう計画が発動された。

 

別に相互にならなくても、とりあえずその人から何かを得られればそれで良いといわんばかりに、光の速さでフォローしていった。特にイケハヤ氏は、ちょうど俺が仮想通貨に関する情報を集めていたときに、イケハヤ氏もその頃はよく仮想通貨のエアドロップ情報を流していたのもあり、非常に役立った。

キャプテンジャック氏のブログで覚醒した何か

そして時を同じくして、イケハヤ氏のツイートが流れると同時に、ある人のツイートがリツイートで流れてくるようになった。その人こそが、今俺が入っているオンラインサロン、伸びシロサロンの支配人

 

captain jack氏であった

 

このときはまだサロンに入るつもりはなかったのだが、それでもライター以外で何か飯を食う方法は無いかと探していた俺に、衝撃を与えたものがそこには合った。そう、

 

スポンサー

 

である

 

ちなみに同時期に知った強豪ブロガー・アフィリエイター勢としては、ひつじアフィリエイトのひつじさん、そしてそれから少し経って、クロネさんを知った。

 

 

今までの俺にとって、ブログで稼ぐ方法はせいぜいアフィリエイトぐらいしかないだろうという常識が、この瞬間一気に崩れ去った。そして、それと同時に、もっと自由でよいのだということがわかり、そうしたことがきっかけで、本気でブログで飯を食うために動き出したのだ。

うつ病になりつつある親友

最初にブログを書き始めた頃は、自分の考えもそうであったが、ちょいちょいその当時好きな人に対する想いというのが入っていた。その結果、質問箱ではなぜか俺は恋愛形のことばかり書いているエロゴリラ的な印象となってしまった。

 

では今は誰のために書いているのか、ということになる。正直今はその好きな女性というよりは、中学からの親友であり、自衛隊として働いている友のため、というのが正しい。

 

高校の頃はちょいちょい狸小路などに行ってアニメグッズを多く取り揃えているお店につれまわされたり、ゲーセンにいったりなど色々していた。まあそれは今も同じだが。

 

しかし、1ヶ月前ぐらいに遊んだときは、その友人の様子はかなりおかしかった。最近は遊ぶたびに色々愚痴などを言っていたが、そのときはあまりにもつらすぎて好きなエロゲーもすぐ飽きてしまう、ということをもらしていた。

 

 

なぜそこでヤバイと感じたのかというと、印刷会社時代の俺がまさにその状態であったのだ。そのときもその親友から

 

マジでヤバイやんwwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

といわれるぐらい病んでいたからだ。だからこそそいつの状況は痛いほどわかる。しかし、辞めるきっかけがなかなか見つからず、それでも自衛隊のやつらからは色々言われ、げんなりしていた。

 

 

それでも、俺は友人とあることをしたいということでだいぶ前から計画していたことがある。それは、

 

痛車を作る会社を作りたい

 

ということである。

 

 

だからこそ、その夢を実現するためにも、今こうしてブログを書いているのである。すべてはその夢を実現するために、そして何より、すべては友のために。

改めて今のスタンスは?

 ここまでだらだら書いていたが、最終的にすべては友のために一生懸命やっているのである。おれ自身も、過酷な時代があったからこそ、今こうして在宅でぱっと見は無職に思われるかもしれないがそれでも一生懸命生きている。そして何より、人生を思いっきり楽しんでいる。

 

そしてそのことを今度は、少しでも多くの人に届けて救いたい、という思いがむしろ強い。確かにMLMで稼ぐのも悪くは無いが、何より俺個人的に足りないものというのは、人とのつながりである。だからこそ、そういう部分を叩き込みたいというのもあり、こうしてブログに全力を注ぐのである。

 

俺にとって音楽は臓器である。そして愛する女性の存在は可能性という概念をぶち壊すための燃料だと思う。では、ブログは何なのだと問われたとすると、

 

キャンバス

 

だと俺は思っている。

 

ここ最近の現状を見ると、今まで夢見てきたことが現実になりつつある。だからこそ、自分の夢をこうしてブログというキャンバスを使って、文字や写真などをフル活用して絵にすることで、目標にもなるし、もしかしたらこれが新しい常識になると俺は考えている。

 

 

だからこそ、俺は全力でブログをする。ただそれだけのことである。

 

ということで以上!