暇神見聞録

基本は鉄道関係のブログや旅関係、そのほかにもDIYやゲーム・e-sportなど、ゲーム関連についても書きます。後はフリーランスとして稼ぐためのあれこれを書いたりします。

ドーパミン出してこー

給料入ったり、まとまった金がどかっと入ると、必ずその日の晩飯にアホみたいに作って食いきれないということをする癖をどうしても直したい土橋です。

 

 

給料日前に金なくなってえらい目に遭う原因のひとつ絶対これだと思うんだ。あと買い食いとか、結局食い物関係じゃねえか笑

 

 

まあそんなわけでいつも通り書いていきますよ。はい

 

 

その前にどうでもいいお知らせ。

 

 

最近やたらとpv数が増えており、何と今年初めて、

 

 

 

月間pv100越えました‼‼‼

 

 

ありがとうございます!

 

 

別にpvとかまったく意識してなかったけど、先月末から毎日のpv数が1以上ついてるのに気づいてから、まあ若干テンションあがったね。うん。

 

 

だけどまだ2018年始まってそんなにたってないけど、こんな早い段階で月間pv100越えたのは正直ビビった。

 

 

もしかしたら来月あたりについに始めてからのpv1000いっちゃうんじゃねえの?と密かに思ってたり。

 

 

まあこれからもpvとか世間体とかそんなくそめんどくさいことは気にせず、俺らしく徒然なるままに書いていくので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

話しは変わりますが、みなさん

 

 

めんどくせぇな~

 

って思ったことはありますでしょうか?

 

 

そりゃあるわな。俺は常に思っておるぞ笑

 

 

特に今はライターの仕事もあるし、何より引っ越しも控えているからその荷造りとかがあるから尚更よ。

 

 

まあ仕事でもそうだし、人と合うこともそういうのが出てくるので、絶対あるはず。

 

 

特に思うのが、ビジネス本格的にやるために脱サラしてまだ間もない、まさに今の俺みたいな人は、今こうして書いているときも思ってる人はいるはず。

 

 

なかにはめんどくさいプラス不安に押し潰されそうになってる人も多いはず。そういうやつはまじで今の俺と同じ。めっちゃわかる。

 

 

俺もこないだ親にがっつりくそみそに言われてそれからライターの仕事しようとしても不安で不安でしょうがねえよ。

 

 

でもそれでもやらなければならないことがあるのはみんな一緒。それは男も女も関係ない。

 

 

じゃあこういう時どうすればいいのか

 

それが今回のタイトルにもなっている言葉を自分に言い聞かせることだ。

 

そう、まあこんな具合で。

 

 

はいドーパミン出してこー

 

めんどくせぇって思ったときは短時間だけ全力でめんどくさいと思う。そしてある程度思ったところで自分にこの言葉を言い聞かせる。これはまじで俺いつもやってる。

 

 

ドーパミンって何よ、ってことになるが、これを説明すると、読者もそうだけど何より書いてるおれ自身がめまいを起こすからあまり詳しくは書かない。

 

 

ドーパミンは脳から出される、いわばホルモンの一種みたいなやつであり、人間が何か行動を起こすと分泌される。

 

 

ほら、よくめんどくせぇって思って始めると、ある程度時間たつとやる気が出て来て、よっしゃもっとやったろwwwwwってなることあるじゃん。つまりそういうこと。

 

ヤル気スイッチが入った状態、という感じかな。

 

つまりそういうこと。

 

 

俺も今こうしてブログ書いてるのも、少しでもライターの仕事するためのヤル気を出すために書いているようなものだ。まあ毎回ではないけど今はまさにその感じ。

 

 

ちなみにドーパミンがでないと当然ヤル気もでない。しかし、あまりにもひどいとたつことすらもできなくなる。

 

 

パーキンソン病という病気を聞いたことがあるだろうか。あれもドーパミンが関係しており、ドーパミンが減ってきて、その結果筋肉なども動かすことができなくなり、その結果ものをつかむどころか、たつことすらもできなくなり、また、物覚えも悪くなったりもする病だ。

 

 

じゃあがんがん出せばいいのかと言われると、そうでもない。逆に出しすぎると幻覚が見えたり、同じ事を何度も繰り返したりするようになる。麻薬や覚醒剤、たばこも同じであり、これらはドーパミンを増加させる効果があり、最終的に精神依存ができ、やめたくてもやめられない、ということになる。脳からすればたばこも覚醒剤も変わらないとのこと。

 

 

そうにも関わらず先ほど加熱式たばこのグローを買った俺はとんでもないばかやろうである。

 

 

誰がバカだこのやろうwwwww

 


f:id:ddaiske35:20180220211030j:image

 

 

いや~いいよでも。まだコールセンターにいたころ飲み会で上司がアイコス使わせてくれたけど、アイコスとは違う良さがあるよ。まあでもたばこの味が強いのはアイコスだけどな。

 

 

今度アイコス買ったら吸い比べブログでも書こうかな。

 

 

まあいいや。

 

 

 とにかく、許容範囲内だったら、ドーパミンが増えるということは、ヤル気に繋がるということだ。

 

 

ではやる気が出ても不安はどうすればいいのか。簡単だ。

 

 

上手くいったときを思い出す。

 

 

たとえば初めて成功したときや、凄い結果を出してほめられたとき、過去は変えられないので、それは間違いないものだ。

 

 

そういうときを思い出せばいいだけ。もし始めたばかりで何も上手くいったりほめられたりしたことがないのなら、何でもいいからまずやろう。

 

 

今は失敗続きでも、いずれは成功するときが来るから。そうでなくても成功するためのアドバイスをくれることがあるかもしれないから。

 

 

今日Twitterで見たフォロワーのツイートでこんなのがあった

 

ビジネスを本気でやるためにバイトをやめたのは良いことだ。そうすることで時間の余裕が出てくる。しかしそれと引き換えに怠惰が出る。せっかく目標があるのにそれに負けていると、目標から退いていることになるから気を付けよう

 

的なツイートを見た。

 

 

どうしても脱サラしたては、苦しいものから解放された気分でどうしてもだらけたくなる。俺はそれを緩和するためにライターの仕事を早めに取りかかったのだが、今度は親にくそみそに言われて今に至っている。

 

しかしライターとして本格的に始めた最初の週の仕事が終わったとき、担当者から本文と写真のクオリティーがとても高いとほめられた。だからこそ今折れずに何とか踏ん張っていられるのだ。

 

 

ビジネスはどうしても他人に否定されることが多い。けどそれは致し方ないのだ。だからこそ、それでも折れないための芯を常に持つことが大事。そして普段の生活では、めんどくせぇって思ったらまず思いっきりめんどくさがれ、そしてすぐに自分に言い聞かせて切り替える。

 

他にもいろいろ方法があるが、何より自分なりの切り変え方を持つことが大事だ。

 

 

夢は逃げない、逃げるのは常に自分だ。まさにそれ。

 

これからいろいろ大変なことになるかもしれないが、それでも折れずに色々頑張ってほしい。俺も頑張るから。

 

 

よし、とりあえず今日の晩飯の買い物いこう。

 

 

以上!ライン@の登録もよろしく~

 

 


f:id:ddaiske35:20180220213555j:image