暇神見聞録

基本は鉄道関係のブログや旅関係、そのほかにもDIYやゲーム・e-sportなど、ゲーム関連についても書きます。後はフリーランスとして稼ぐためのあれこれを書いたりします。

無料に頼る限り進化しない

どうも土橋です。

 

 

 

前回でのブログがはてなブログでの最後の投稿だといいましたが、新ブログ立ち上げまでにもう少しかかりそうなので、今回なぜはてなブログでの投稿をやめようと思ったのかを説明します。

 

 

 

まあ、今回ブログ書いているのも、こないだアマゾンで頼んだ中古のノートパソコンの実力が見たくて書いているようなものなんよ。

 

 

 
f:id:ddaiske35:20180404154058j:image

 

 

 

 

 

何で横になってるしwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

 

まあ、スマホあるあるやな

 

 

 

本当はもうちょっとスペックのよいもの買うだけの金がたまってから買おうかなって思ったけど、youtuberになりたいと思ってて、それで動画編集するのにメモリーが最低限4GBじゃないと動画編集めんどくさいよてきなことを動画編集に関するサイトで見た。だからパソコン買うのはまだかなって思ってたけど、たまたま中古の安いやつで、メモリーが4GBのやつがあったからとりあえず買っちまったわけだ。

 

ほんとうはそのほかにも条件いろいろあったけど、万が一だめそうなら改めてパソコン買ってこいつはサブに回せばよいや、という考えで買った。

 

 

まあそれ以前にビデオカメラとかいろいろまだ買ってないけどなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

 でも今考えると、こうしてyoutuberもそうだけど、いろいろやろうって思えるようになったのも、ブログがきっかけでもあったりするんだよな。

 

 

 

だからって、このままはてなブログを続けるわけにもいかない、ということを思ったきっかけでもあるんだよな。

 

 

きっかけは、アフィリエイトで活動しているひつじさんのブログ見たのがきっかけなんだよ。

 

 

それまでは、別に無料のブログでも広告貼ろうと思えば貼れるから無料で十分じゃね?って思ったけど、そのブログでなぜブログ運営で金をかければいけないかがわかった

 

 

確かに無料ブログでも広告は貼ることができる。しかし、それだと無料ブログを公開した後にブログ側で広告が貼られて、そっちに持っていかれる、という理由だ。

 

 

その事実を知ったとき、今までブログに広告を貼ったことはあったけど、糞も利益にならなかったのはこのことだったのかとそのときに思ったね。

 

 

 

だから俺は思い切って独自で運営することを決意した。しかも、ブログによって規約があり、どれだけ好きなことかいても運営側で規約違反しているところがあると削除されるというリスクがある。

 

 

 

 

 

 

ここ最近漫画村とかの無料サービスがいろいろ出ているけど、もしブログとかでかせぐことを考えたときは、まずはなぜ無料なのか、無料にしても運営側はなぜ損しないのかを考えるのが稼ぐための第一歩だと俺は思う。

 

 

 

youtuberもそのひとつ。最近は動画に広告動画がついてその収入で稼ぐというのが一般的になりつつあるが、動画の概要欄に広告URLを貼り付けて、その動画自体もその商品のインプレ動画であったり、商品紹介動画だったりする。

 

 

 

独自でサイト運営するということは、初期費用でレンタルサーバー代とかドメイン代とかいろいろかかるものの、その代わりに言論などの観点で削除されたりしない、という大きな利点になる。

 

 

だからこそ常にアクセス数を稼がないといけないという手間とか大変さもあるが、それでも収入は青天井であるので、行けるところまで行くことができる。同時にそれは、サラリーマンの月収をゆうに越えることもたやすいことだ。

 

 

最初はただの自分の考えのはけ口的な感じで始めて、収益化なんて糞もかんがえていなかった俺だが、実際プロブロガーとして稼いでいる人たちも、同じような感じで動いている人たちもいる。同じように動いている上に、収益化もできていると考えると、すごいことだとおれは思う。

 

 

 

ブログがきっかけでライターとして活動することにもなったし、ライターだけで満足しなかったからtwitterでいろいろ見ていたらブロガーの時代が来るというツイートを見つけることもできた。だからこそいろいろ夢が見ることができ、そしていろいろなことに挑戦しようと思えた。

 

 

よく無料でビジネスができると聞いてほいほいひっかかるやつがいるが、傍から見てて糞だなと思う。まあ、内容とかからして詐欺っぽいものを広めたり作るやつも糞だけど、そういうのを見てできると思っているやつも糞。だと俺は思う。

 

 

大事なことは、無料でもできることは十分あるということだが、自分自身がそのことを理解できるかどうか。物販でもほんとにすごいやつは、無料でも後は実践していけば本当に稼ぐことができそうなものもある。後はそれを信じて突き進むことができるかどうかが大切。

 

 

 

さらに厄介なのは、こういう無料で教えてくれそうなことを高額で教えるというのもあるということ。こういう存在もある時点でも十分やばいのに、それに見事に引っかかるやつもいるというのも事実。怖いわー

 

 

 

本気でやるにはどうしてもお金が必要。これは確かにほかの詐欺師的なビジネスマンも言っているが、本気でやっている本物も同じことを言う。しかし詐欺師と本物の違いは、どういうところにお金がかかるかを説明しているか否かだ。

 

 

実際俺がアフィリエイトとかのブログの収益化で参考にしたひつじさんのブログでも、しっかり説明してくれていたから納得できた。だからこそがっつり金をかけようと思った。

 

 

だからここで俺が声を大にして言いたいことは、ビジネスは初期費用は必ずかかることである。そして、誰から学ぶかが重要である、ということだ。

 

 

詐欺師も多いが本物もそれなりに多い。だからこそその見極めが大事であると俺は思う。

 

 

これからは自分のサイトで自分の考えとかいろいろ書いていくから、ここで書くことはなくなるが、それでも今までと変わらず、自分らしさ全開で行くつもりだ。

 

 

 

 

だからこれがはてなブログでの最後の言葉だ。同時に、今までの俺もここで終わりだ。これからは、さらに進化した俺の言葉をみにきてほしいという中二っぽい言葉を以って、最後の挨拶とする。

 

 

 

今までありがとうございました。そして、新ブログでは、ブログ名含めて一新するので今後ともよろしくお願いします。