暇神見聞録

暇神見聞録

基本は鉄道関係のブログや旅関係、そのほかにもDIYやゲーム・e-sportなど、ゲーム関連についても書きます。後はフリーランスとして稼ぐためのあれこれを書いたりします。

MENU

スポンサー募集、始めました

ジャックナイトまで残り1週間を切り、未だにジャックナイト以外の予定がすかすかなどーばーです。

 

 

ひとまず鉄道関係の博物館を2つほどめぐるという予定は決まっているものの、それ以外の予定が決まってないため、当然ながらどこのネカフェにとまるかすらも決まっていない。やばいよやばいよー

 

 

 

チラシについてはわむうさん(@wamu_ikesma)の支援のお返しでどうにかなるし、

あとはただひとつ、

 

 

 

スポンサーだ!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 俺が伸びシロサロンに入る前から開催は知っていたが、やっぱり今見返してもすごいなって思うよマジで。

 

そしてそんな今回のジャックナイトの副題が、

 

 

純広告への誘い

 

である

 

つまり、単なるアフィリエイターやブロガーなどのオフ会だけでなく、ここ最近ブロガー界でも非常にはやっているスポンサー獲得の促進をするというすごいイベントであるのだ。

 

 

俺自身も結構前からスポンサーの募集については考えていたが、スポンサー料がいくらかとか、バナーはどうする課など、いまいち何をすればよいかわからなかった。

 

 

しかしライターの仕事の合間を見計らってさまざまなブロガーさんのスポンサー募集記事などを見ていくと、中にはスポンサー料などについては相談という人が多かった。

 

 

そうか、その手があったか!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

と思った俺は、ジャックナイト前々夜にして、(ちなみに今この部分を書いている時点で21日、すなわちすでに東京入りしています、、、)

 

 

ついにスポンサー募集に踏み切ることにした!!!

 

 

ということで

 

にゃーん(早速いってみよう!)

 

 

 

現時点のブログのスペック

今までは本当に気分だけで部ログをしていたため、正直アクセス数などについてはあまり多くない。

 

しかし最近はなぜか部ログを更新していないにもかかわらず突然アクセス数が伸びるということが多くなっている。本来ならその原因を追究するべきところだが、いかんせんこういった分析が大の苦手であるが、そうも言っていられないので、

 

 

誰か教えてください、、、

PVなどのアクセス数

f:id:ddaiske35:20180622000305j:plain

 

ネカフェのパソコンでスクショしたからすごい見づらい、、、

 

ひとまず現時点ではこんな感じです。あまり俺は人と比べないのですが正直初心者よりも少ないです。あくまで数字上ですが、それでも我ながら悲惨だと思うわ。うん。

 

 

しかし周りの友人を中心にいつも見てるよというラインがきたり、万が一まずいことが書かれていたらすぐ指摘が指摘が来たりなど、俺周辺の反応の速さはある意味世界一ィィィィィィィィィィィッッッッッッ!!!!!!!!!!!!!!!な感じです。

 

しかしさらに驚きなのが、最近は1日のPVが10以上越えた日が増えてきましたが、これは俺が伸びサロに加入してからなので、入る前というか、コールセンターをやめる少し前まではこれよりもひどかったです。

 

 

全世界に俺の名を広めるまでの道はかなり険しい、、、

運営歴

俺のブログをあさっていただくとわかるが、はじめたのはなんと2016年。そして今は2018年。なんやかんや2年近くやっています。正直2年近くやってこれはさすがにやばいなと、今こうしてライターやブログでの活動を本格的にやっている俺としてはやばいっす。

 

 

しかし考えてみると、俺がブログを始めたころといえば、胡散臭さ前回のネットビジネス野郎共がはびこっており、仮想通貨もじわりじわりと広まりつつある年だったころにはじめたもの。この当時はブログにスポンサーがつくどころか、ブログで稼ぐことができること自体イメージされていないものだったと思うと、時代の流れってめちゃくちゃ速いなと、今こうしてかいてて思う。

年齢層など

アナリティクスを導入してまだ1ヶ月もたってないためか、それともあまりにもアクセス数少なすぎて出てこないのか、はたまた管理人である俺の脳みそがいか(ry

 

年齢層については改めて調べたところその情報が出てこないため、あまり具体的には説明できないが、適当にいじっていてなぜか見られたことが何度かあった。そこで見た限りの情報ではあるが、圧倒的に若者が多い。

 

実際に周りの友人を中心に俺のブログは知られ、その結果とも言える、といったところだ。なぜか簡単に見られる性別だが、男性100%という、驚異的な数字であった。

 

、、、女子ウケするようなことか、、、思いうかb、おっと、まあ期待していてくれ。

管理人自身のスペック

サイトはまあ、無残であったが、そんなサイトをのほほんと運営している管理人である俺のスペックはどうなのか、というところについて話す。

 

誰がポンコツだこのやろう!(誰も言ってないって、、、)

経歴

 

www.himagod.com

www.himagod.com

 経歴などについては、詳しくは俺の最初のほうの記事、と言うか上に貼ってある記事を見ていただければわかる。

 

めちゃくちゃ簡単に紹介すると、

 

  • 1996年4月生まれの現在22歳(え?もっとおっさんだと思ったって?知ってる)
  • 高校卒業後印刷会社に就職し、最初は難なく過ごしていたものの、突然の輪転工場への異動がきっかけで、精神的にかなり病んでしまう
  • 過労による自殺か殺人事件を引き起こすかのどちらかをしてしまうぎりぎり手前で会社に辞表を提出(親にはめちゃくちゃ怒られてパニック起こして悲惨だったよ)
  • その後とある電子機器メーカーのコールセンターに派遣社員として入るものの試験に落ちて1ヶ月ちょいでくびに(そのときの落とされた理由に正直俺はカチンと来た)
  • その後はイベント設営の日雇いバイトをしつつも職を探し、そしてそのときに例のあのコールセンターに派遣社員として入った(ちなみにその会社は前のとある電子機器メーカーのコールセンター経験者がめちゃくちゃ多く、そこにいたという経歴だけでかなりハードルが挙げられていた。ちなみに別名墓場といわれている)
  • 収入はそれなりであったが一向に借金が減らず、ちょうどそのころに俺のブログのファンであるかなり前からのビジネス仲間の誘いをきっかけにコールセンターをやめる
  • そして今はライターとしての仕事をこなしつつ、ブログもかなり進化させるためにいろいろ企画を考えるという、まさに俺が望んだ書生としての生活をしている。

 

 

ぜんぜん簡単じゃねえじゃねえか。まあ、こんな感じっす

趣味および特技

f:id:ddaiske35:20180511125746j:plain

、、、何もないんや!許せ!

ツイッターのプロフィールにも書いてあるとおり、レースゲームと鉄道がかなり大好きです。特に鉄道については、一時期撮り鉄と呼ばれる鉄道の写真を撮ることを趣味としている人たちの悪業をきっかけに一時期は距離を置いていましたが、コールセンター時代にとある深夜番組で鉄道関連の番組の再放送が行われており、そのときに取り上げられていた鉄道が地元の鉄道であったことをきっかけに、今まで忘れていた何かを思い出すかのように舞い戻ってきました。

 

 

ちなみにレースゲームですが、当時鉄道好きではありましたが、鉄道に関連するゲームとして有名なものは電車でGOのみであったため、なんとなく最初はレースゲームに興味ありませんでした。しかし、たまたま家族でテレビを見ていたとき、グランツーリスモ4のCMが流れ、そのときの映像美がすごいのなんの。

 

まあ今はPS4の映像を名まで見てしまったということもあってあまり感じないが、当時の俺はかなり衝撃的であった。その前からゲーセンのレースゲームはやっていたものの、本格的にやり始めたのはそのグランツーリスモ4が出たころがきっかけ。

 

 

特技は書くことと楽器演奏ができることだな。書くことといっても、文法などはめちゃくちゃだが、俺はそれよりも言葉遊びにおいては自信がある。特に同じ音だけど意味はまったく違うという部分についてはかなり得意だ。

 

たとえばバーボンという言葉があるとする。多くの人は酒の一種であると考えるが、最近ではあの有名な名探偵のアニメでトリプルフェイスと呼ばれているあの人の、闇の組織での名前でもある。そして本来は酒の種類であるにもかかわらず、あえてそのトリプルフェイスネタで一回ぼける、というようなことが得意だ。実際にライターの記事を書く際も、この手法を使用しており、俺はこれで他のライターと差別化を図っている、、、つもりだ。

基本的に発信する内容

このブログについては、先の自己紹介記事でも書いているとおり、今までは自分の考えをただ書いていくだけという、周りの友人は自己啓発とは言っているが、ある意味オピニオン的な感じであった。もちろん最近はツイッターでもとあるツイートに対して連投してそういうことを書くこともしばしばあるが、ここ最近はオピニオンのほかにも趣味に関して全開な内容も書いている。

 

 

それがつい最近?公開されたあの記念すべき50記事目のやつ

 

 

www.himagod.com

 

今までも古いゲームではあるが実際にプレイしたゲームを紹介した記事は何個か乗っけたが、反響は薄かったため、あえて封印していた。しかし最近のブログでは好きなことをどんどん書いていこうという流れが強いため、このブログに新たな風を吹き込むためにも、思い切ってぶっ飛んだ企画を考えた。

 

今後は痛車の企画をはじめとしたぶっ飛んだ企画や鉄道に関する企画、そしてレースゲームメインとなりますが(スマブラもやるかも)eSportの世界に入るなどの企画を考えていきますが、今までやってきた自己啓発やオピニオンっぽいもの、仮想通貨やフリーランスとして生きていくうえでの知恵なども、引き続き発信する

募集について

ここまでかなり書き込んできたが、みんな忘れていないか?ここからが本番だぞ!

 

まあそれくらい気合と情熱が入り込んじゃっていると思ってくれれば

 

 

オッケーーーーーーイ!!!!!!

 

やりたかっただけなんですぅ、、、

スポンサー料や希望の掲載場所

ここの部分については、個チャなどで相談という人もいれば、いきなりここの部分はこの価格と、場所と金額が決まっているという人もいたりと、ばらばらなんよ。

 

変に高い金額つけたら塚なさそうだし、低すぎると利益が薄くなるようなかんじもするしな~、う~ん、、、

 

といろいろ思ったので、スポンサー料やバナーの設置位置については、

 

 

相談して決めることにします!!!!

 

 

やっぱりスポンサーになってくれるということは、お金払ってでも期待しているということとなるため、やはりこちらとしても、できるだけの要望は組みたいと重い、今回は金額、設置場所ともに相談形式で決めていただくということとなりました。

 

逆に下手にこっちで決めるよりは相談のほうが、お互いのニーズというか満足度も高くなるから良いかな、と思ったり。

バナー

スポンサー契約したは良いが、ただそのスポンサーのURLを貼るだけでは読者は入ってこない。そこで読者に興味を持たせるためにも必要なものがいる。そいつこそが、

 

 

バナーだ!!!!!!!!

 

 

バナナじゃねえよ

 

 

こちらに関してもスポンサーから提出していただけると非常に助かります。

 

一応高校時代は情報処理系の学科にいたとはいえ、バナーの政策経験はなく、何より、

 

センスが怪しい

 

です。

 

そのためもしスポンサー様の周りでバナー関係のイラストなどがうまいという人は大変申し訳ありませんが、用意していただければ幸いです。万が一どうしても用意できない場合は、、、何とかします!断るわけにはいきません!!

対象

今後のジャンルとしてはメインは痛車をはじめとする車関係、鉄道関係、eSportをはじめとするゲーム関連がメインとなるが、サブとして今までのオピニオン系の記事や仮想通貨、フリーランス関連なども触れていく予定です。

 

しかし、スポンサーについては

 

ジャンルは問いません!!!

 

 

自分自身がジャンル関係なしにいろいろ噛み付くということもありますが、実はもうひとつ理由があります。

 

なんだかんだアクセス数が少ないこのブログですが、実際にいる俺のブログのファンの中には、俺のブログを見てはじめようと考え、ラインで俺に相談してきた人もいれば、ほんとにブログ初めて脱サラまでしたという人もいます。(ブログや日本一週についてはどうかはわからないが、一回ツイッターでりぷをもらった経験はある)。

 

 

このように、俺のブログの読者の中には、俺のこの悩んでいる人の背中にとび蹴りと豪快なスイングをぶちかましてブラジルまで飛ばす勢いの文章は、結構そのような人にもとどいていたりしている(と願いたい)こともあったり、実際にこのブログを見て自分もブログをやろうと決心する人もいます。

 

 

そのような人たちのお手本としても紹介したい、というのがもうひとつの理由です。実際にそのような人たちがいるからこそ、自分のブログも含めて、さらにその上を行く人たちのブログも見てほしい、そしてそのような人たちからも何かを学んでほしい、そういう願いもこめられています。

 

 

こんな人は断る可能性大

基本何でもよいと入っていますが、こんな人は断るかもしれないなという人はいます。とはいっても、伸びサロのメンバーや、トップブロガーやその人たちを慕うブロガーの中にはいないと思いますが、胡散臭そうなものばかり扱っている人はほぼ高確率で断ります。要はあれだ、よく簡単に稼げるとか言うやつらとか、たった数日で100万円とか、そういうようなやつらです。まあ、そもそもそういう人は来ないと思うがな。

 

 

後は人間的にちょっとな~って言う人も断ることがあります。普段は良い人だとしても、実はアカウントを変えていろいろな人の悪口を言っていたりとか、そういう人も俺は個人的に受け付けられないっすね。人間どうしても悪口を言ってしまいたくなることはあります。しかし悪口を言うことはあまり喜ばしいことではありません。

 

後もうひとつは、無駄にブランド物の写真ばっかりアップする人とか、札束の画像ばっかりアップする人、そういう人も俺断る可能性高い。

 

理由としては、これは個人的なことになってしまうが、非常に不愉快だし見てていらいらしてくる、というところがあるが、逆にあからさま過ぎてうそ臭さが出てしまっている、というところからかな。

 

別にマセラティがほしいとかファントムがほしいとか、そういう願望であれば俺はぜんぜん大丈夫なのよ、ただそういう写真を持っていると、本当に持っているのか、どれお母さんに見せなさい!というようなことをする可能性があるよ、俺が。

 

昔俺がまだ幼稚園児だったころ、俺の知り合いの女の子とかとままごとをしていたが、その女の子が手を洗ったか聞いていて、洗ったことを答えたら、どれ見せなさい!ということをした女の子がいたな。元気にしているかねぇ。

 

 

まあこれらについては最近俺のことを知ったというブロガーの皆さんは大丈夫なはずです。むしろそう願いたい。そうでなかったら悲しくてないちゃう。え~ん。

 

じょ、冗談だよ

集めたスポンサー料の使用用途

あぶねーここすっかり書くの忘れるところだったぜ。やっぱ疲れているんだわ。そりゃそうだよな、今日4時起きだったし(その理由はこの後書く6月21のたびの記録的な記事にて明かされる、、、!)。

 

というわけで、遊ぶ金に使うわけにはいきません。当然ながらこれからの活動に大いに役立てていくわけですが、具体的にここでは紹介しよう。

生活費および借金返済

世の中金だの愛だのいろいろ言いますが、一番大事なものは自分です。お金を稼ぐにしても信用を作るにしても、自分という存在がなければ何も始まらない。そしてその自分という資本を守るためにも光熱費などはきちんと払わなければいけない。ということである。

 

また、これはおそらくここでいうのが初めてになるが、俺もなんだかんだ借金もちです。といってもほかの人よりは少ないですが、それでもトータル50万円はいくかな、というくらいです。カード会社もそうですが、何より自動車ローンが一番でかい。車ほしいと入っていたが、半ば会社から早く買えってどやされてたりしてたからな~

 

まあ要するに生活費と借金の返済にまずは充てます。ここは秒殺でいけたらなって願っています。まあ急いでもあまり良いことはないが、、、

痛車企画の制作費

先にも紹介したあの痛車の企画、正直まだ迷っている。というのも、どうせ政策などの作業をするのであれば、車より先に車を置いておいたり作業をする場所を確保したほうが良いのでは、と最近考え始めている。制作費と入っているが、そもそもの場所代としても使わせていただきます。

鉄道関連の旅の費用

旅は金がかかる。これはマジ。特に鉄道となると、いやでも運賃などがどうしてもかかってしまう。やっぱり百聞は一見にしかず、というところにとどまらず、乗ったり実際に見たりなどして肌で感じないとわからないこともある。

 

俺は鉄ヲタの中ではどちらかというと国鉄型とかの古いタイプのほうが好みだ。だから新しい車両はもちろん、特に古い車両や廃線跡をめぐることがメインになる。その移動日や宿泊代などに使用させていただきます。

音楽活動の費用(楽器代とか)

いっておくが俺は一応ドラマーなんだぞ!最近動画上げていないが、、、

 

引っ越した影響で唯一近かったスタジオがめちゃくちゃ遠くなったということもあるが、引越しで楽器とかも売り払ったりしたため、どうせならもっと良い機材、というより自分が一番使いたい機材をそろえた上で再出発をしたいと考えています。

 

 

youtubeなどの映像発信の費用

だいぶ前から思っていたことで、youtuberなどの動画配信者になりたいとひそかに考えていた。そのために改めてパソコンやカメラなどいろいろ調べているが、なかなかそのための金がないのである。

 

また、もうひとつの目的として、どうしてもブログだけじゃ伝えられないこともあるもので、その伝えられない部分を動画として出して生きたいとも考えている。そのための機材の費用に回させていただきます。

メディアの運営費

これはほんと最近不意に思いついたことだが、そろそろメディアも運営したいなと考えていたりする。もちろん自分でいろいろと企画することは楽しいが、世の中にはそれを上回るようなことをするエクストリームな人たちもいるもの。そんなエクストリームな人たちを紹介し、そしてその人たちからも刺激を得たいと考えていたりする。

 

そしていずれは、その人たちにも恩恵が与えられるようなこともしたいと思っていたりしています。

車やバイクをテーマにしたぶっ飛び企画の車両代や制作費

先に言っておこう。あの痛車の企画は、俺が考えている乗り物関係の企画の第一段階に過ぎない。どうしても考えるのが楽しくなって次の段階のこととかも考えたくなっちゃうんだよな。

 

痛車から始まり、最終的には再現とかレストアとか、変態といわれるレベルまで車をカスタムするような、そんな企画も考えていたりします。もし痛車シリーズがある程度のところまでいったら、その企画も始めていきたいと考えている。

村?の制作費(これについてはまだ検討中)

なぜ検討中なのか、ということだが、これはある記事を見たからだ。正式にはまだ記事の内容は見ていないが、その記事についてのツイートを見たから、というところだ。

 

ブログを本格的にやり始めたころからひそかに考えていたことがある。それは、イケハヤランドのような独自の国家を作る、というところまではいかなくても、テーマパークのように見えて、これからの田舎の再生のための実験台のようなフィールドを作りたいと考えていた。

 

たとえば車のサーキットなどのモータースポーツ関連の施設を作ったり、その近くにテナントを募集して出展させたり、さらにその近くには、フリーランスはもちろん自由に生きる人のためのシェアハウスを作ったりすることを考えている。さらにそれらの路線を、ミニサイズではあるが鉄路で結んでしまおうかとも考えていたりする。

 

しかし最近はそのような、いわゆる村の経営が非常に大変であるというようなことから、やむなく撤退するという記事を見つけたため、これについてはうーんというところだ。

同時開催!というより解禁!

今回のジャックナイトに合わせて、このブログでもスポンサーの募集を始めたが、そのスポンサー募集についていろいろと調べていると、同時に面白いものを見つけた。そして、スポンサー募集と同時に、その面白いものというものをついでに解禁することとなった。

欲しいものリスト解禁!

面白いもの、それは、、、

 

アマゾンのほしいものリスト!!!!!!!

 

 

いろいろ調べていたら、一部のブロガーさんの中ではスポンサー以外の応援方法としてほしいものリストの公開をしているブロガーさんがいた。

 

これめっちゃ面白そうやん!!!

 

って思った俺は便乗するのであった。

 

ちなみに俺のほしいものリストについては、下記リンクを見ていただくとわかる。

 

http://amzn.asia/ijTpKKf

 ↑これね!!

 

ということで、こっちも同時に始めちゃうぜ!

 

ちなみに食品関連に関してはプレゼントされても引き続き残るため問題ないが、それ以外のものについてはプレゼントとしてもらった場合はリストから削除してブログで紹介する。

 

紹介の際の名前などの部分については、送ったものをラインやツイッターのDM、または俺のブログのお問い合わせから教えてくれれば、そのときに確認する。

 

少なくとも俺のこのリストに入っているものは俺が選んだものだから喜ぶこと山の如しやで!!!

 

欲しいものリストに入ってないものについて

中には、どーばーさんにこれプレゼントしたら喜ぶだろうなー、とリスト以外のものをプレゼントしたいという人もいるはずだ。そこで参考までにこういうものは比較的喜ばれる可能性が高いものを紹介しておこう。

ゲームソフト

基本俺はレースゲームしかしない人間だが、割と人からお勧めしてもらったゲームはやっちゃったりするほうなのだ。たとえば、このアクションゲーム結構どーばーさん五のみじゃない?ということでプレゼントするというのはノープロブレムだ!

 

レースゲームしかしないけど、意外と俺アクションゲームとかも好きだぜ!ただしRPGや謎解きなどの頭使う系は苦手だがな!

甘いもの

甘党というわけではないが、基本は揚げ物と甘いものが大好きである。特に甘いものに関しては、最近はライターなどの文章を隠し事をするに当たりめちゃくちゃ食うようになった。

 

下から好きであるということもあるが、やっぱり脳を使うとどうしても糖分がほしくなってしまうもの。そこで甘いものをプレゼントすると、俺はさらに多く記事を書いちゃうかもしれないよ!!!

鉄道関連の書籍など

小説は読まないよ。でも雑誌とかなら読むかな。特に国鉄型のものとか古いやつとか。後廃線跡系もなかなか好きだから、もしかしたらこれがきっかけで取材に行ったりするかもしれないぜ!!

無料でバナー掲載

 

さて、さすがにほしいものリストなどにあるものをプレゼントしてもらってはい終わり、ということには俺はしたくない。せっかくプレゼントしてくれたのだから、やっぱりお返しするということは人としての、ねえ。そういうことです。

 

こちらについてはプレゼントしてくれた方限定となり、そのプレゼントによって、相談させていただきます。ちなみにこれは希望者のみとなるため、プレゼントしたは良いがブログやってないよ、という方でも大丈夫、それも何をプレゼントしたかを俺に伝えてくれたときに相談してくれれば大丈夫やで!!

 

バナー掲載希望の場合の流れについては、通常のスポンサー募集の流れと一緒とさせていただくのでよろしくお願いします。

魔法少女ではないが、一緒に盛り上げようぜ!!

f:id:ddaiske35:20180511130537p:plain

あんじゅ先生がデザインした今回のジャックナイトのバナー(Captain Jack氏のツイートより引用)

 正直、スポンサーが広まり始めたときはただただ金のことしか考えていなかった。しかし、こうしていろいろスポンサー募集について調べたり、自分自身でもこうしてスポンサー募集の記事を書いていくうちに、このブログへの愛情がどうしても爆発してしまった。そしてその結果1万文字オーバーという過去最大の長さになってしまうというね、うん。

 

 

でも、なんだかんだこうして2年近く続けられたのも、ファンがいたからということもありますが、何より管理者である俺が、このブログを信じ、そして愛していたからこそここまで続けられたのではないかと、今書いていて思う。

 

別に俺はスポンサーがつかないからといってすねたりするつもりはない。ただ俺は、少なくとも俺のこのブログを見て少しでもブログをはじめようとか、何か新しいことを使用とか、自分の人生を変えようとか、そういう決意をする人たちのサポーターがほしいのです。そういうブログをはじめようという人にとってのお手本であり、先生であってほしいのです。

 

魔法少女になれとは言いません。しかし、スポンサーとしてついていただくからには、ブログをはじめようとする人たちにとっての指標であり、師となってくれませんか。もちろん管理者である俺も全力でサポートするので、何卒よろしくお願いします。

 

 

ばたんきゅう